/ プリンター稼働状況画面

プリンター稼働状況画面

ホーム画面でプリンター稼働状況のエリアをタップすると表示されます。

プリンター稼働状況画面には以下の情報が表示されます。

  • 当日の稼働状況

  • 当日の時間別総印刷量、当日の稼働実績

A. グループ

表示するプリンターをグループでフィルタリングできます。タップすると表示されるプルダウンメニューからグループを選択します。[全て]を選択すると全てのプリンターを表示します。

グループは、ポータル(ホーム)画面右上のにある[プリンターの管理] > [プリンター一覧]で設定できます。

B. 単位

グラフに表示するデータの表示単位を切り替えることができます。タップすると表示されるプルダウンメニューから選択します。

  • ジョブ件数:プリンターから送信された印刷ジョブの個数を単位にします。

  • m:印刷ジョブで使用した用紙の長さ(m)を単位にします。

  • :印刷ジョブで使用した用紙の面積()を単位にします。

  • ft:印刷ジョブで使用した用紙の長さ(ft)を単位にします。

  • ft²:印刷ジョブで使用した用紙の面積(ft²)を単位にします。

  • :印刷ジョブで使用した用紙の枚数()を単位にします。

  • imp.:プリンターで印刷したドキュメントの数を表示します。

C. 稼働状況

当日の稼働状況がドーナツグラフで表示されます。またドーナツグラフの凡例と同色で該当するステータスのプリンター数が表示されます。

をタップすると以下の凡例が表示されます。

  • 印刷中:印刷中や印刷ジョブのキャンセル中です。

  • 待機中:印刷待機中です。スリープ状態も含みます。

  • エラー:インク切れや用紙切れなど通常のエラーやフェータルエラーが発生しています。

  • その他:メンテナンス中などその他の状態です。

利用可能:印刷可能なプリンター数が監視プリンター全数を分母に表示されます。

D. 印刷量グラフ

選択したプリンターの当日の印刷量を時間別に確認できます。

をタップすると凡例が表示されます。

  • 棒グラフ:当日の印刷量です。

  • 折れ線グラフ:前日の印刷量です。

縦軸、横軸の意味は以下の通りです。

  • 縦軸:単位で設定した単位です。

  • 横軸:1時間単位です。左端が0時、右端が23時です。

棒グラフの各棒や折れ線グラフのにカーソルを合わせると、表示された時刻の印刷量を確認できます。

E. 本日の稼働実績

プリンター全体の当日の稼働率/スループットや印刷量の総計が表示されます。

  • 印刷ジョブ件数

    プリンターから送信された印刷ジョブの個数が表示されます。

  • 印刷面積合計

    印刷ジョブで使用した用紙の使用量がプリンター稼働状況画面の[単位]で指定した単位で表示されます。また、項目名が指定した単位に合わせた表示に変わります。[単位]で[ジョブ件数]を選択した場合は表示されません。

  • 稼働率/スループット

    監視プリンター全体の稼働率が表示されます。[単位]でimp.を選択した場合、スループット表示になります。

表示される情報は以下のタイミングで更新されます。

  • 15秒ごと:全体の稼働状況

  • 5分ごと:印刷量グラフ(当日)、印刷量統計